目標金額:2,500,000円
7%
達成率:7%(目標額2,500,000円)
応援購入総額: 178,420円 サポーター: 30名

※金額及び進捗の更新はリアルタイムではありません。
反映にまで時間がかかることがありますのでご了承下さい。

クラウドファンディングとは? 目標金額に達しない場合「巫女札」は制作されません

「巫女札」はクラウドファンディングで制作されるオラクルカードです。

クラウドファンディングとは、まだ形のない製品を形にするために、多くの方からご支援を募る方式です。
クラウドファンディングにも色々な形があり、目標金額に到達しない場合でも、制作される予約販売的なものもありますが、本製品は予約販売ではありません。

つまり、一定の期限内に目標金額に到達しない場合は「巫女札」は幻で終わってしまうことになります。

画期的なオラクルカードである「巫女札」を実際に具現化するために、皆様ご支援をよろしくお願いいたします。

巫女札とは?

巫女講座で多くの巫女を輩出してきた経験を元に、日常生活においても、神道の基礎知識や概念に手軽に接することができ、それをきっかけとして生活の中に
神道を習慣化させるツールとして
生み出されたものです。

このカードを使うことによって、
新しい形で巫女が神様と人を結ぶ役割を果たす
ことができるようになります。

巫女札を作るにあたっての想い

桃山きよ志

はじめまして、願いの宮 宮司 桃山きよ志と申します。

 

私は、白川神道の神主を先祖にもつ七代目の神道家として生まれ、1999年、教派神道系の神職である父の跡を継ぎ、2004年には、現代に合う新しいかたちの神社を求め「願いの宮」を開宮いたしました。当宮は、「悩みごと聞いてくれる」神社として広く門戸を開き、宗旨宗派を問わず、世界中の人たちに開かれた場として、多くご参拝者様からご支持いただいております。

 

新しいかたちの神社として、様々な試みを行っていますが、日本で最初に「巫女体験」をはじめたのも、当宮となっています。

 

本来、神道の世界には巫女体験というのはありませんでしたが、多くの方々に神様に心を向けて欲しいという想いから、巫女体験をはじめたところ、現在では巫女体験を行う神社も増えてきているようです。

 

そうやって体験していただいた方々から、さらに巫女の精神を学びたいという要望が多いことから、コロナ禍の中、「巫女さんスクール」を開始し、大阪本校、東京、北海道、名古屋などでも開校、2023年一般社団法人巫女文化伝承協会を設立し、全国展開の準備も進めています。

 

スクール開校より、約1年半、現在150人以上の巫女を輩出し、彼女たちが普段の生活の中でも神道の知識を学び直し、所作を習慣化するようなツールが欲しいと想っていた時、オラクルカードにするというアイディアがでてきました。

 

当初は巫女向けのツールとして、考えていたのですが、内容を構築していくにしたがって、オラクルカード本来の役目ともいえる、「おみくじ」としての役割をもち、一般の方は巫女に関連する神々や、道具、所作などからメッセージを得ることができ、巫女は知識を学ぶだけでなく、このカードを通して、神様と人を結ぶ役割を果たせるようなものを作りたいと思うようになりました。

 

人口減少、無人の神社も増えている昨今、日本文化としての「巫女の所作・心得を学ぶ」女性を増やし、その精神をもって社会のお役に立つ人材(現代の歩き巫女)を輩出すること、そして各地で巫女のコミュニティを形成し、お互い支え合える関係を築いていき、さらには次世代に日本の文化、精神を伝え、ひいては日本を守ることを巫女さんスクールの目的として掲げております。

 

日本の未来、また神道界のお役に立ちたいと思っております。スクールは、全国だけでなく、世界へと展開させるため、その入口となる、オラクルカード「巫女札」を作るため、皆様のお力を貸していただければ幸いです。

 

桃山きよ志

巫女札題字の秘密

実は巫女札の題字は、著者である桃山宮司直筆!

題字を揮毫中の桃山宮司

【巫女札に描かれるもの】

巫女札には、巫女に関係の深い神々はもちろん、
力の宿る道具や所作、
さらには場といったものが描かれています。

メッセージを受け取るだけでなく、
神道の知識をより深めるためにも
使うことができるのです。

【カード概要】
内容:カード48枚、日本語解説書付き
箱サイズ:H 135 × W 100 × D 30[mm]
著者:桃山きよ志 絵:甲斐千鶴

天宇受売命

玉串

拍手

千木

【カード画像は制作中のもので、細部が変更になる可能性があります】

支援購入製品一覧 本プロジェクトは、皆様からのご支援によって成り立つものです。
ご支援金額が目標金額に達した時点で、製品の生産が開始されます。

①巫女札制作記念特別御朱印

販売価格 1,100 (税込み) 巫女札をモチーフにしたオリジナルデザインの御朱印
このプロジェクトだけでしか手に入れることのできない貴重なものとなっています。
クリックして商品を支援購入する

②巫女札1個(20%OFF)

限定500個【残474個】
販売価格 5,720 (税込み) 定価7,150円(税込)の『巫女札』を、特別に20%OFFの価格で手に入れることができます。
クリックして商品を支援購入する

③巫女札1個+オンラインイベント

限定49名様
販売価格 22,000 (税込み) 『巫女札』本体と、著者の桃山先生と同じように巫女札を手に入れた方々や、巫女スクールを卒業した巫女がオンラインで交流し、なおかつ、巫女札の使い方を一番早く学ぶことができるオンラインイベントの参加権がセットになったものです。

※オンラインイベントは、2023年7月開催予定となります。
クリックして商品を支援購入する

巫女札+巫女さんスクール初級

販売価格 44,000 (税込み) 『巫女札』本体と、「巫女さんスクール初級」がセットになったものとなります。
通常価格よりも、お得な価格となっています。

巫女さんスクールの詳細は下記をご覧下さい。
https://momoyama-shachu.com/miko/

こちらの受講日については、本プロジェクトの終了後に改めてご連絡いたします。
クリックして商品を支援購入する

④小売店向け巫女札20部セット【40%OFF】

限定20セット
販売価格 85,800 (税込み) オラクルカードの小売店などをされている方向けの製品となっています。どこよりも早く仕入れることができますので、是非ご検討ください。
クリックして商品を支援購入する

一般社団法人巫女文化伝承協会 理事長
一般社団法人日本医美業セラピスト協会 理事
株式会社 桃山社中 神式セレモニーコンサルタント

著者プロフィール

桃山 きよ志 開運・幸福祈願神社『願いの宮』大阪森ノ宮 宮司
関西TVとなりの人間国宝さんに認定された縁起のいい神主。元、ラジオ大阪パーソナリティ。
握手をするといいことがあるという噂が北新地より広まり話題に!
より詳しい自己紹介となる「『願いの宮』開宮ストーリー」は以下からご覧下さい。

https://negainomiya.com/story.html